相見積もりでお得に転居!


転居先への引越し作業を業者にお願いする際には、最初に見積もりを請求するのが一般的です。このとき一社だけの見積もりを取って正式な依頼を決めてしまう人が少なくありませんが、この方法は賢いやり方とはいえません。見積もりは複数社に対し請求し、内容を比較したうえでより好条件なところに正式に依頼することが大切です。

なぜわざわざ面倒くさい見積もり請求を複数社に対し行なうのか、疑問に感じた人もいるでしょう。このことに関する理由はあって、引越し料金というのは全引越し業者で共通というわけではありません。一社だけに請求した依頼を決める場合、たまたま安いところに頼めるようなこともありますが、一社だけだと提示された金額が安いのか高いのかがわかりません。知らずに損をしたくない、どこよりも安いところにお願いしたいという人は、複数社に対し見積もりを請求し、比較検討を行なうことをおすすめします。

この複数社の見積もりを取得し比較検討することを相見積もりといいますが、料金やサービス内容の比較以外にも役立つことがあります。最初に提示された金額が安い引越し業者の見積もりを引き合いに出して、最初に提示された金額が高い引越し業者と価格交渉を行なうことが可能です。

Comments are closed.